ハワイの厳選口コミ旅行ガイド Hawaii Times

ハワイの口コミ情報を、現地に住んでいる人や実際に行ってお得に感じた厳選情報のみまとめて発信しています。ハワイに行く際は是非参考にしてみてください!

ハワイ現地の人や実際に行ってお得に感じた情報厳選口コミのみ掲載。ハワイの美しい海の写真や、おいしそうなハワイのローカルフード情報もご覧ください。

ハワイで買い物をする方には、全員にノードストロームラックをオススメしています。

理由は簡単で、ノードストロームラックでは、様々なハイブランドが日本ではありえないくらいの値段で購入できるからですね。では、どういうブランドがどれくらい安くて購入時にどういうポイントに気をつけないといけないのか、このページでは紹介してみます。

ノードストロームラック(NORDSTROM rack )ってなに?

まずノードストローム(NORDSTROM )の紹介から。

ノードストロームは、アメリカを中心に展開している高級デパートです。ハワイにはアラモアナショッピングセンターに隣接している店舗がありますが、店内の雰囲気は全然違い高級デパート感が漂っていると思います。

で、ノードストロームラックって何ということになりますが、ノードストロームのアウトレットのことですね。

扱っているのはノードストロームで扱っているブランドのアウトレット商品になるので、ハイブランドがかなりお手頃な価格で購入できます。

ノードストロームラックはとにかく安い!

ハワイのノードストロームラックでは実に多くのブランドが扱われています。

自分が確認しただけで、UGG、TOMS、TOD'S、COLE HAAN、MARC JACOBS、Michael Kors、MAGNANNI、RALPH LAUREN、NIKE、adidas、NEW BALANCE… と、まあ、あげればきりがありません(汗 

では、それらが実際に購入したレシートと共にどれくらい安いのかご紹介します。 まず購入したのがこちら。 ハワイ ノードストロームラック

革靴に、子供用のスニーカーを2足、それに日本だとTOMORROWLANDで購入すれば1万円ほどするサスペンダーなんかも買って249ドルでした。個人的には大満足!実際のレシートはこんな感じです。

ハワイ ノードストロームラック レシート

その中でも、特に安かったのと思ったのが下記の靴関連。関税がかかっていない上に、アウトレットということもあってこれだけ安いのかなと思いました。

  • MAGNANNI(マグナーニ)が日本の1/4で購入
  • キッズのニューバランスのスニーカーが日本の半額で購入
  • キッズのアディダスのスニーカーが日本の40%OFFで購入

特に、MAGNANNI(マグナーニ)というブランドはメンズ館なんかでは、5~6万円ほどで取り扱われている商品です。上記のレシートにも赤で囲って記載していますが、こちらが126ドルですからね。当時は1ドル100円ほどでしたので、12000円で購入できたと思うと、日本の1/4ほどで購入できたことになります。

あとは、ニューバランスのキッズスニーカーが29ドル、アディダスのキッズスニーカーが27ドルとこちらも日本では5000円前後するので、非常に安く購入できました。

ハワイのノードストロームラックでは靴を狙っていくことがオススメですね!

ノードストロームラックで注意するべきポイント

ただいいことだけではありません。買い物をする上で気をつける点は3点あります。

場所がわかりにくい

ハワイのノードストロームラックは、ワイキキに1店舗とアラモアナに1店舗あります。

アラモアナ店は特に場所がわかりにくいので、訪れる際はしっかり住所を確認してから行くようにしましょう。

  • ワード ビレッジ ショップス

住所:1170 Auahi Street Honolulu, HI 96814

ハワイ ノードストロームラック 行き方
  • ワイキキトレードセンター

住所:2255 Kuhio Ave #200, Honolulu, HI 96815

ハワイ ノードストロームラック ワイキキ行き方

掘り出し物を見つけるまで時間がかかる。

ノードストロームラックは、ブランド別にアイテムがきちんと並んでいる訳ではなく、靴・服・雑貨という感じで大きくカテゴリで分かれているだけです。

大きなカテゴリをよく見ると、ブランド名が記載された小さなタグ別に分かれているところもあるのですが、全てきちんと分かれている訳ではありません。また、靴はサイズでしか分かれていないので、「NIKEを買いに行こう!」と決めていっても、全然見つけられない何てこともあります。

ですので、買い物時間が結構かかるというのは大きな問題点かと思います。奥さんや彼女と行くときは、あーでもないこーでもないとかなり時間がかかってしまい次のスケジュールが押してしまうなんてこともあるかもしれません。ハワイのノードストロームラックで買い物をする予定を入れるときは、3時間ほど見ておいたほうがいいいかもしれませんね!

以上、ハワイのノードストロームラック(NORDSTROM rack )で買い物する際に注意するべきポイントでした。

人気のジョンマスターオーガニックがハワイでは、3割ほど安く購入できます。

特にハワイで安くジョンマスターオーガニックを購入できるお店を紹介します!

ジョンマスターオーガニックが置いてあるお店って??

ハワイ ジョンマスターオーガニック

日本では美容室やお洒落な雑貨屋さんなどに置いてあるジョンマスターオーガニックですが、ハワイではちょっとしたスーパーマーケットにはだいたい置いています。

店にもよりますが、ABCストアにも置いていますからねw

ただ、置いてある店によって価格差があるので、ちょっと高いお店から、ハワイでもかなり安くで購入できるお店まで一覧で紹介するのでご覧ください。

コオリナのABCストアは結構高い。

コオリナ ABCストア

コオリナにあるABCストアのアイランドカントリーマーケットにもジョンマスターオーガニックは置いています。

日本の価格よりかは安いですが、ハワイの中では結構値段は高い方です。

この日みた値段は、シャンプー1本18.49ドルでした。

コオリナのホテルで明日帰国で、どうしてもハワイでジョンマスターオーガニックを買って帰りたい!という人にはいいかもしれませんね。

コオリナのABCストアであるアイランドカントリーマーケットに置いてある3つの便利なもの

ホールフーズマーケットは平均的な値段

ジョンマスターオーガニック ホールフーズマーケット

もちろん、ホールフーズマーケットにもジョンマスターオーガニックはおいています。

ABCストアよりも値段は安く、シャンプーが$16ほどで売っていました。

日によって販売価格は違い、為替の影響もありますが、日本より500円〜1000円ほど安くでは購入できるでしょう。

日本未上陸!ハワイのホールフーズマーケットで買うべきおすすめ商品7選!

最も安く購入できるのがダウントゥアース

downtoearth

私が知っている中で、最も安くでジョンマスターオーガニックを購入できるのが、ダウン・トゥ・アース (Down to Earth)です。

わたしが見た日はシャンプー1本が$14.09でした。これは安い。

ダウントゥアース (Down to Earth)で買うべき7つの商品!

ハワイでジョンマスターオーガニックを買う際は店を見極める

どこにでもジョンマスターオーガニックは置いていますが、今ご紹介した通り、結構店によって値段は違います。

コオリナのABCストアとダウン・トゥ・アース (Down to Earth)では、約$4違いますからね。日本円でいうと約500円って結構おっきいですよね。

ただ、その日にこれだけ店を回り、安い店に最終的に戻ってわざわざシャンプー1本買うのもバカバカしいですよねw

ベースの価格順は今紹介した感じなので、コオリナ地区に遊びに行く際には購入しておいた方がいいかもしれませんね。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

ABCストアにいけば焼酎も輸入され売られているのですが、
なんとハワイ現地でもハワイのものを使ってハワイアン焼酎が作られています。

そこで、ハワイに唯一ある酒蔵 Hawaii Shouchu Companyに突撃取材をしてきました!

Hawaii Shouchu Companyで作られてる焼酎

ハワイ焼酎

ハワイで作られている焼酎。名前を波花(ナミハナ)といいます。

#1ができたのは2013年の9月。こだわりはHawaii Shouchu Companyの公式ブログに記載があったので引用させていただきます。

  • ハワイ産のむらさき芋を使用
  • 伝統手造り製法による米麹
  • 百年以上前に作られたカメ壺での仕込み
  • 木樽蒸留器で蒸留
  • ハワイオアフ島ノースショア ハレイワで製造、瓶詰め

  • SpiritS of Aloha from Hale'iwa, Hawai'i

    ハワイ産のむらさき芋と手作りの米麹で作られた焼酎って美味しそうですね!!

    ただ、「ハワイで木樽?」「百年以上前に作られたカメ壺?」そんなのハワイにあるのかな?というのが最初の印象でした。

    Hawaii Shouchu Companyの外観

    ということで、 Hawaii Shouchu Companyの工場に伺ってみることにしました。

    ハワイ焼酎カンパニー 外観

    本当にあった。ノースショアのハレイワ地区で山と緑に囲まれた中、工場がぽつんと存在していました。

    ここで、ハワイ産の焼酎が作られているんですね!

    ハワイ焼酎カンパニー 訪問方法

    ちなみに、急なアポイントはNG。
    キチンと事前にアポイントをとってから伺うようにしましょう。

    連絡先:kaloimo@gmail.com

    Hawaii Shouchu Companyの酒蔵

    中に入ってみるとびっくり大きな樽に、カメ壺。日本のTVでよく見た酒蔵がそのままハワイで再現されていました!

    ハワイ 酒蔵

    ハワイ 焼酎 蔵

    ハワイ焼酎カンパニー 工場

    2013年にできたばかりなので設備自体はきれいですが、このまま何十年、何百年と作り続けることでこの設備に年季が入ってくるんですね。

    波花(ナミハナ)はどんな味?

    毎シーズン少しづつ改良を加えて作られている波花(ナミハナ)。

    ただ、基本的には手作りの麹とハワイ産の芋で作られている芋焼酎になります。

    #1はむらさき芋を使用してつくられましたが、#5はノースシェア産のさつま芋をつかったりと毎シーズン味は変わります。

    波花(ナミハナ)はどこで購入できるのか?

    ハワイ焼酎 購入方法

    年に2回3月と9月に3000本ずつ作られる波花(ナミハナ)なんと発売から2−3ヶ月で完売になるほど人気商品です。

    1本$39.95です。日本円だと5000円近くしますが、それでも完売なので是非とも飲んでみたいですね!!

    飲みたい方は先ほど紹介したブログを3月と9月毎日チェックして、こちらの連絡先にめーるを送るようにしましょう! 日本からの注文も結構あるみたいですよ!
    kaloimo@gmail.com

    にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

    紅茶が好きな人でタゾ(TAZO)を知らない人は少ないですよね?

    ハワイではタゾ(TAZO)が購入できるので、タゾ(TAZO)を取り扱っているお店を3つご紹介します!

    タゾ(TAZO)とは?

    1994年アメリカのオレゴン州で創業したオーガニック紅茶メーカー。

    1999年にスターバックスに買収されて以降、全世界のスターバックスの紅茶でタゾ(TAZO)が提供されるようになりました。そういう意味では、日本では販売されていませんが、馴染みのある紅茶であるといえます。

    アメリカブランドですが、その丁寧なモノづくりにヨーロッパでもファンは多く、今や全世界の人が愛飲しているオーガニック紅茶ブランドといっても過言ではありません。

    先ほどすこし、スターバックスでタゾ(TAZO)が提供されていると説明しましたが、スターバックスのラベンダーアールグレイやチャイ、イングリッシュブレックファーストはタゾ(TAZO)だということです。

    スターバックスを家で楽しみたい!あるいは、関係なく紅茶が好き!という方は、ハワイでタゾ(TAZO)を買うことをお勧めします!

    ハワイでタゾ(TAZO)がほぼ確実に買えるお店3選

    日本では発売されていないですが、アメリカでは普通に売ってます。もちろん、ハワイでも購入できます。ただし、どこにでも売っているわけではないので、ハワイでタゾ(TAZO)が確実に手に入るお店を3つご紹介します。

    ホールフーズマーケット

    ホールフーズマーケット 紅茶 TAZO

    ホールフーズマーケットは、アメリカ全土にあるオーガニック製品を多めに取り扱う少し値段が高めのスーパーマーケットです。

    詳しくはこちらの記事を御覧ください↓
    日本未上陸!ハワイのホールフーズマーケットで買うべきおすすめ商品7選!

    おいてある商品はどれも鮮度が高く、品揃えも豊富なのでわたしは毎回いくのですが、ホールフーズマーケットでは、TAZOはほぼ確実に購入することができるでしょう。

    価格は日々変わると思いますが、わたしが購入した時は、1箱5.99ドルでした。

    ホールフーズマーケット カハラモール店

    ホールフーズマーケット カハラ

    アクセス:4211 Waialae Ave #2000, Honolulu, HI 96816

    ホールフーズマーケット カイルア店

    ホールフーズマーケット カイルア

    アクセス:629 Kailua Rd., 100 Kailua, HI 96734

    セーフウェイ(Safeway)

    セーフウェイ 紅茶

    セーフウェイ(Safeway)は、会員制のディスカウントスーパーといった感じです。ただし、コストコの様に会員でないと購入できない訳ではないのでご安心を!

    詳しくはこちらの記事を御覧ください↓

    ハワイのセーフウェイ(Safeway)でマストバイな商品3選

    セーフウェイ(Safeway)では、タゾ(TAZO)は取り扱っているので購入できることはもちろん、セーフウェイ(Safeway)はとにかく安い!

    この日がたまたま安かったという可能性もありますが、セーフウェイ(Safeway)会員価格で、1箱3.99ドルでした。

    ちなみに、セーフウェイ(Safeway)は24時間スーパーなのでレンタカーをずっと借りている人は最終日でも夜中に行ってお土産に買うことができますね!

    セーフウェイ(Safeway)カパフル店(ホノルル)

    セーフウェイ カパフル店

    アクセス:900 Kapahulu Ave, Honolulu, HI 96816

    セーフウェイ(Safeway)ベレターニア店(ホノルル)

    セーフウェイ ベレターニア店

    アクセス:1121 S Beretania St, Honolulu, HI 96814

    セーフウェイ(Safeway)カポレイ店(コオリナ)

    セーフウェイ カポレイ店

    アクセス:590 Farrington Hwy, Kapolei, HI 96707

    ダウン トゥ アース (Down to Earth)

    ダウントゥアース タゾ

    ダウン・トゥ・アース (Down to Earth)はハワイにしかないローカルスーパーマーケットです。

    詳しくはこちらの記事を御覧ください↓

    ダウントゥアース (Down to Earth)で買うべき7つの商品!

    ダウン トゥ アース (Down to Earth)でも、ほぼ間違いないくTAZOは取り扱っているでしょう。種類も豊富なので、色々選べて楽しいです!

    わたしが行った時は、1箱4.39ドルでした。

    ダウントゥアース (Down to Earth)キング通り店(ホノルル)

    ダウントゥアース ホノルル

    アクセス:2525 S King St, Honolulu, HI 96826

    ダウントゥアース (Down to Earth)カポレイ店(コオリナ)

    ダウントゥアース カポレイ

    アクセス:4460 Kapolei Pkwy, Kapolei, HI 96707

    ハワイで最もタゾ(TAZO)を安く買える店は?

    オーガニック商品を取り扱う3店を紹介しました。

    もちろん、この他でも取り扱いのある店はハワイにもありますが、今紹介した、ホールフーズマーケット、セーフウェイ、ダウントゥアースはいつ行っても確実に、タゾ(TAZO)を取り扱っているといえるでしょう。

    で、どこがハワイで最も安くタゾ(TAZO)を買えるのか?というと、時期にもよりますが、セーフウェイ(Safeway)だと思います!1箱3.99ドルなので、1杯0.199ドルですからね!1ドル125円で考えても24.8円ですから非常に安いですね!

    ハワイに行かれる紅茶好きの方は、是非タゾ(TAZO)の紅茶をゲットして帰ってくださいね!

    にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

    ダウン・トゥ・アース (Down to Earth)はハワイにしかないローカルスーパーマーケットです。

    特にオーガニック商品が充実しているので、ハワイ土産を買うのに最適だと思いますよ!

    ダウン・トゥ・アース (Down to Earth)とは

    downtoearth

    ダウン・トゥ・アース (Down to Earth)は1977年にオープンしたハワイにしかないローカルスーパーマーケットです。

    店舗はオアフ島に4店舗、マウイ島に1店舗あります。オアフ島には、ホノルル、カイルア、カポレイ、パールリッジとホノルルを中心に、西にも東にもあるので車があれば、遊びに行くついでに行きやすいと思います。

    店舗自体は、店内はそこまで広くありません。ただ商品点数が多いのでゆっくり商品を見まわしたい方はスーパー散策に1時間は時間をとっておいたほうがいいでしょう。

    ダウン・トゥ・アース (Down to Earth)の特徴

    ダウントゥアース 店内

    健康、環境に気をつけた商品ランナップが特徴です。

    サプリメント、コーヒー、紅茶、ヘアケア、ボディケアなどはオーガニック製品が目立ち、ダウン・トゥ・アース (Down to Earth)内で作られるデリ(お惣菜的な感じですかね!)も数々の賞を受賞しておりクオリティも一級品です。

    日本では存在しないと思いますが、ドラッグストアに総菜屋が入っているといった感じです。

    ダウン・トゥ・アース (Down to Earth)で買うべき7つの商品

    ダウントゥアース

    海外のスーパーは何を買えばいいのかわからないという人が多いと思うので、店に入ってチェックするべき商品を7つピックアップしてみました。ちなみに、チェックしたのはコオリナに近いカポレイ店になります。

    タゾ(TAZO)の紅茶

    紅茶コーナーはこんなに大きいです!オーガニックのものが多いので色々買って試したみるのも楽しいですが、外したくない人もいますよね。

    ハワイ ダウントゥアース 紅茶

    そんな方におすすめの紅茶はタゾ(TAZO)です。このブログでは何度も紹介していますが、それだけおすすめだということです!

    ダウントゥアース オーガニック石鹸

    日本では未発売ですが、馴染みのあるタゾ(TAZO)の紅茶

    スターバックスで提供されている紅茶になりますが、こちらの紅茶はお買い得価格で購入することができます。20パック入りで5.79ドルは安い!

    オーガニック グラノーラ

    ハワイで過ごしている間の朝ごはんって結構困りますよね。。

    よくわからないサンドウィッチやスパムおにぎりを朝から食べるのもちょっと,,,と思っている方、ダウントゥアース (Down to Earth)の量り売りグラノーラでオリジナルグラノーラに挑戦することをおすすめします!

    ハワイ オーガニックグラノーラ

    アーモンドなど種類はかなり豊富なので、気になるものを量り売りで配合できるので、ここで調合しヨーグルトにかけて食べれば超健康的なヘルシー朝ごはんに早変わりです!是非トライしてみてください。

    オーガニック石鹸

    ダウントゥアース オーガニック石鹸

    ハワイの石鹸メーカーであるノースショアソープファクトリーのブランド、HAWAIIAN BATH & BODYの石鹸が売っています。

    ハワイの自然から生まれた植物が主原料のオーガニックソープは肌に優しく匂いもきつくないので非常に使いやすいです。パッケージも可愛いし、1つ5.79ドルとお手ごろ価格でお土産にもいいですね!

    ただ、1点オーガニック石鹸の特徴でもあるのですが、泡立ちが悪いので、ぶくぶくの泡で体を洗いたい人にはおすすめしません。

    オーガニック ヘアケアシャンプー

    ハワイ ジョンマスターオーガニック

    オーガニックシャンプーがずらりと並んでいます。どれもいいですが、やはり日本では高価なジョンマスターオーガニックはおすすめです!(これも何度も紹介していますが、物がいいですし日本と比べてとにかく安いのでハワイに来たら本当に買っておいたほうがいいと思います。)

    ダウントゥアース (Down to Earth)では、シャンプーが1本あたり14.09ドルです。

    オーガニック蜂蜜

    ダウントゥアース オーガニック蜂蜜

    オーガニックの蜂蜜になります。エッグスンシングスでも、蜂蜜は購入できるのですが値段と量を考えると、ダウントゥアースでオーガニック蜂蜜を買ったほうがお得でしょう。

    オーガニックポテトチップス

    ダウントゥアース ポテトチプス

    kettle (ケトル)のポテトチップスは、世界一美味しいポテトチップスとよばれているほどおいしいポテトチップスです。オーガニックなので、グルテンフリー、トランス脂肪酸フリー、防腐剤不使用で、手作りというのもポイントが高いですよね。

    ダウントゥアースに行った際には、1つ買って食べてみてください!

    エコバッグ

    ダウントゥアース エコバッグ

    同じオーガニックスーパーのホールフーズマーケットにも売っていて人気ですが、ダウントゥアースにもありました。ダウントゥアースのエコバッグの値段は、2.79ドルなので、こちらもお土産に良さそうです!

    ホールフーズマーケットほど種類は多くないのですが、強度があるので乱暴使いOKな、エコバッグだと思います!

    にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

    セーフウェイ(Safeway)は品数も豊富で何より安い!

    ハワイに遊びに行く方は、セーフウェイ(Safeway)でお土産を買うと非常にお買い得に買い物することができるのでオススメですよ!

    セーフウェイ(Safeway)とは?

    セーフウェイ 紙袋

    まずは、簡単にセーフウェイ(Safeway)の説明から。

    セーフウェイ(Safeway)はアメリカ最大級のスーパーマーケットチェーンです。なんとアメリカ、カナダを中心に1700店舗あるから驚き。オアフ島以外にも、マウイ島やハワイ島にも出店しているんですね。

    セーフウェイ(Safeway)の大きさ

    セーフウェイ ハワイ

    アメリカのスーパーはありえないくらい大きいイメージがありますが、セーフウェイ(Safeway)はコストコやターゲットほど大きくありません。サイズ的にはホールフーズマーケットくらいですかね。

    セーフウェイ(Safeway)の品揃え

    セーフウェイ

    セーフウェイ(Safeway)は少し小さい。といっても大きいですw

    日本のスーパーの大型店舗分ぐらいの大きさはあるので十分な品揃えといえるでしょう。

  • 食品系
  • 肉や魚などの生鮮食品はもちろん、ハムや牛乳チーズなどの加工食品、さらに、ビールや飲み物も充実しています。更に、洗うだけですぐに食べられるサラダや、調理されているピザなどもありますよ!

  • 日用品系
  • 日用品も充実です。ハワイの洗剤や石けんもありますし、洗顔フォームやコンタクト液も売っていました。

    セーフウェイ 日用品

  • 子供用品
  • ハワイのオーガニックベビーフードやオムツ、ミルクも揃っています。日本より選べる種類が多いので楽しいと思いますよ!ちょっとしたおもちゃも売っているので、お土産にもいいかもしれませんね!

    セーフウェイ おむつ

    セーフウェイ 離乳食

    セーフウェイ(Safeway)の特徴

    特徴は会員制であるという事。ただ、コストコの様にお金を払って会員にならないと購入できませんという会員制ではなく、無料会員でかつ、会員にならなくても買い物ができるのが特徴です。

    会員になると様々な商品が結構安い費用で買う事ができるので、セーフウェイ(Safeway)で買い物をする時は少額であっても会員になるべきです。会員じゃない場合、商品を持っていくと、レジのお姉さんに「なんでセーフウェイ(Safeway)の会員にならないの?」「超お得だよ?」「本当に会員にならなくていいの?」という感じで結構しつこく聞いてこられますwハワイではセーフウェイ(Safeway)の会員になる事はベターな事だという事ですね。

    セーフウェイ(Safeway)の会員には、カウンターで無料会員になりたい旨を伝え、名前等、簡単な個人情報を記入するだけで会員になれるので英語ができない人でも簡単に会員になれます。カードも即日発行なので、セーフウェイ(Safeway)で初めて買い物をする方は、まず会員カード発行カウンターにいく様にしましょう。

    セーフウェイ(Safeway)でマストバイな商品3選

    まあ、広くてなにを買えばいいか迷う方も多いと思いますが、セーフウェイ(Safeway)ではお土産にもあげられるし自分でも使えるという様な抑えが効くものを買うべきだと思います。だって、安いですからね!

    コーヒー

    セーフウェイ ハワイ土産

    あっても困らないですね。

    ハワイのコーヒーは有名ですのでもらうと嬉しい。し、自分でも飲んでも美味しい(当たり前w)さらに、賞味期限も長いので、セーフウェイ(Safeway)で購入するべきでしょう。銘柄は、ライオンコーヒーを買っておけば間違いないでしょう。

    ちなみに、この日は9.99ドルがセーフウェイ(Safeway)会員なら6.99ドルでした。他のスーパーも見ましたが、セーフウェイ(Safeway)が一番安かったですね!

    紅茶

    セーフウェイ 紅茶

    はい。これもあっても困らない。

    色々な紅茶の銘柄が売っていますが、日本未発売で、スターバックスでも出されているTAZOを買っておけば間違いないでしょう!

    値段ですが、6.49ドルがセーフウェイ(Safeway)会員なら3.99ドルでした。これは驚異的に安いと思います。もちろん、他のスーパーと比較して最もやすかったです!

    チョコレート

    セーフウェイ お土産

    これも、賞味期限が長い!

    有名な、リンツ(LINDOR)のチョコレートです。マカデミアンナッツとかもらってももう嬉しくないですよねw正直おいしくないし。。リンツ(LINDOR)のチョコレートはお土産に渡しておいて間違いないと思います!

    ちなみに、こちらは2パックで8ドルでした。これも安いと思います!!

    セーフウェイ(Safeway)は他のスーパーより安い!

    品揃えも豊富ですが、セーフウェイ(Safeway)はとにかく安い!ということが分かったと思います。

    ハワイにこれば買い物はしたいけど、お土産も手を抜きたくはないですよね!そういう時は、セーフウェイ(Safeway)でセーフウェイ(Safeway)無料会員になって、お買い得に買い物を楽しむようにしましょう!

    にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

    ハワイでコンビニ感覚で訪れる便利なコンビ二といえばABCストアですね。

    コオリナにもABCストアがある

    コオリナ マリオットビーチクラブ

    ディズニーホテルであるアウラニや、マリオットリゾートビーチクラブなど、高級ホテルが立ち並び人気を博しているコオリナ

    最近は、The.PLANTATIONなど買い物できるお店が増えたり、アイランドヴィンテージコーヒーなど、結構使えるショップも増え、コオリナは正直かなり使えるスポットになりつつあります。電車が開通する頃にはかなり、賑わっているでしょう。

    そんなコオリナにもワイキキ地区に点在するABCストアがあります!しかも、普通のABCストアではないんですね。

    そこで、ハワイにある普通のABCストアと、コオリナにあるABCストアの違いついて3点ご紹介します。

    コオリナにあるABCストアは名前が違う!

    コオリナ ABCストア

    外観はこんな感じです。

    名前はISLAND COUNTRY MARKETS (アイランドカントリーマーケット)と言いABCストアの進化版になります。ローソンとナチュラルローソン的な違いと考えておけば間違いないでしょう!

    ハワイ ABCストア

    中身はこんな感じです。内装に高級感を持たせようとウッド調の什器がところ狭しと並んでいましたが、正直見た目はそんなに変わりませんでした。

    商品ラインナップも基本的には変わらないので、大きくはABCストアとそんなにかりません!ABCストアにあって、コオリナのABCストアにはないということはないでしょう!

    コオリナのABCストアに置いてあって、他のABCストアには置いていない物

    コオリナのABCストアである、ISLAND COUNTRY MARKETS (アイランドカントリーマーケット)には、高級なもの、質の高いもの、便利なものが置いてあるという印象を受けました。

    それを象徴する3つの商品をご紹介しますね!

    コオリナのABCストアには高級なお酒がおいてある

    コオリナ ABCストア ドンペリ

    高級なお酒の象徴的な存在であるドンペリ!

    銀座のクラブでのんだら1本数十万円するドンペリがコオリナのABCストアにはおいています!普通のABCストアにはおいていないですよね!

    ハワイ ABCストア お酒

    ドンペリは1本209ドル。新婚旅行でアウラニホテルに泊まっている方は、サンセットを見ながら、1本空けてみてもいいですね!

    その他にもお酒が結構ずらりと並んでいます。

    ハワイ ABCストア 酒

    ドンペリは少し高いですが、自分のお気に入りのお酒を探しても面白いですね!

    少し脱線しますが、もちろんビールもおいていますが、ハワイでは飲むべきビールと飲んではいけないビールがあるのでビールを買う際は要注意を!

    コオリナのABCストアには質の高いシャンプーがおいてある

    ハワイ ジョンマスターオーガニック ABCストア

    美容室ブランドとして日本でも人気の高い、john masters organics(ジョンマスターオーガニック)。

    ハワイではホールフーズマーケットや、オーガニック系のスーパーマーケットで売っているんですが、コオリナのABCストアにはおいています。もちろん、ワイキキにあるABCストアでは売っていないと思いますよ!>

    ちなみにシャンプー1本が18.49ドルです。日本では買うと1本2600円なので、コオリナのABCストアで買うと少し安い程度ですね。

    ホールフーズマーケットで買うともう少し安いので、買い忘れた方はここで買ってもいいですね!

    コオリナのABCストアには便利な日用品がおいてある

    コオリナ ABCストア クスリ

    コオリナのABCストアには日用品がずらりとおいてあります。これワイキキのABCストアにはないですよね??

    例えば、旅行にいけば絶対風邪をひく人っていますよねw海外のクスリって何をのめばいいかはわかりにくいですが、コオリナのABCストアではこの様に日本人にもわかりやすく表記があります。

    ハワイ ABCストア 風邪クスリ

    次に、忘れ物って絶対ありますよね。例えば、コンタクトレンズの保存液を持っていくのをわすれれば結構絶望的だと思います。

    が、コオリナのABCストアにはコンタクトの保存液も目薬もあります!

    ABCストア ハワイ 日用品

    という感じで、とにかく便利なものが多くおいてあります。これで、忘れ物をしても安心です!

    コオリナのABCストアであるアイランドカントリーマーケットにはいつでもいこう!

    コオリナのABCストアであるアイランドカントリーマーケットは、年中無休です!さらに、営業時間も朝6時30分〜23時までと非常に長い!

    なにかトラブルがあったり、なにか忘れ物や無くした物があったりしたら、だいたいの物は揃っているので、コオリナにホテルを取っている方は、コオリナステーションにあるアイランドカントリーマーケットまで行く様にしましょう!

    にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

    コオリナ地区のホテルに泊まったけど買い物はワイキキまででないといけないのか。。という時代は終わりました!

    コオリナでもお洒落雑貨屋さんがあるのでコオリナのホテルに泊まっている方は是非チェックしてみてください!

    コオリナで買い物はできます!

    コオリナ 夕日

    コオリナって海はきれいし人は少なくて静かでいいけど、ホテルしかなくて車がないと退屈。なんて話は昔の話です。今はコオリナステーションができ、非常に便利になっていますよ!

    コオリナステーションは、アウラ二ホテル(ハワイのディズニーホテルですね!)の前にあるショッピングモールです。少し雰囲気のあるレストランや、寿司屋、ピザ屋、軽食を食べれるプレートランチ屋にアイランドヴィンテージコーヒーと飲食店は実はかなり充実しています。

    で、買い物。
    店の数は少ないですけど、ABCマートの高級ラインのお店や子供用のショップがあり実はいろいろと見るところは増えています。その中でも、わたしがコオリナのホテルに泊まる人におすすめしたいショップが、The.PLANTATION(プランテーション)です。

    コオリナ地区でおすすめ家具屋The.PLANTATION(プランテーション)

    コオリナ 買い物 プランテーション

    店はこんな感じです。ホールフーズマーケットが入っているカハラモールにある雑貨屋SOHA LIVING と雰囲気はかなりにています。が、SOHA LIVINGはSOHA感がかなり強いので、フラットなハワイアン雑貨を楽しむなら、The.PLANTATION(プランテーション)がおすすめです。

    The.PLANTATION(プランテーション)のお店の雰囲気

    まずは店内の雰囲気をご覧ください。

    店はそこまで広くはないのですが、雑貨屋が上から下まで所狭しと置かれており結構狭いショップに1時間ほどいてしまいましたw

    コオリナ 雑貨 買い物

    

    コオリナ 雑貨屋

    買い物 コオリナ

    コオリナ プランテーション 買い物

    コオリナ ショッピング

    いかがでしょうか?どれもハワイアン雑貨として持って帰りたい商品ですよね!

    アートやお皿、クッションカバーに写真立て、更に石鹸やキャンドル、ちょっとした小物と全てがハワイらしくてお店の雰囲気も最高です!

    最も写真がみたい方は公式サイトのリンクを貼っておきますのでこちらからご覧ください。→The Plantation 公式サイト

    The.PLANTATION(プランテーション)でお土産におすすめの商品と値段感

    ここで、お土産におすすめの商品を値段付きでご紹介します。The.PLANTATION(プランテーション)は商品が可愛くどれもリーズナブルで全然買えないみたいなことはないのでご安心を!

    商品ラインナップはかなり入れ替わることが予想されますので、費用感を掴む程度にご覧ください。

    コオリナで帰るおすすめのハワイ土産:アート $30〜$75

    ハワイ 土産 アート

    ハワイっぽい可愛いテイストのアート。部屋に飾ればかなり雰囲気がでますよね!わたしも、1点購入しましたが雰囲気がでて非常に気に入ってます。

    ただ、注意点も。値段が上がるたびにアートのサイズが大きくなっていきます。厚紙に書いてあるだけなので持ち帰る時は注意して持って帰らないといけません。帰りのパッキングの時には最新の注意を払うようにしましょう。

    コオリナで帰るおすすめのハワイ土産:石鹸 約$10

    ハワイ コオリナ お土産

    日本で売っている牛乳石鹸くらいの大きさです。

    パッケージが竜の落とし子で可愛く値段もリーズナブルのでお店で置いてあるように、一気に買ってインテリアとして飾っても可愛いですね!

    コオリナで帰るおすすめのハワイ土産:ピアス $35

    ハワイアンジュエリー お土産

    ラベルも柄も可愛いハワイアンジュエリーです。どれも小さいサイズなのでつけていてもナチュラルでさりげなくてかわいいですね。数個選んで重ね付けしてもいいと思います!

    コオリナで帰るおすすめのハワイ土産:絵葉書 $2〜$4

    コオリナ お土産 おすすめ

    ハワイ土産にハワイっぽい絵葉書ももらうと嬉しいですよね!値段もリーズナブルですし柄も豊富にあるので、ばら撒き土産には最適だと思います。

    コオリナで帰るおすすめのハワイ土産:お皿 $15〜55

    ハワイ 土産 雑貨

    サイズも柄もいろいろありますが、どれもハワイらしくてかわいいですね。こちらのヒトデのお皿はステンレス性で$55でした。

    少し重いですが、割れる心配がないので持って帰りやすいですね。

    The.PLANTATION(プランテーション)へのアクセス

    住所がどんだけ調べても出てこなくて。。

    Olani Street Ko Olina, HI 96707が、アイランドヴィンテージコーヒーコオリナ店の住所で、2階建てのMonkeypod Kitchen(モンキーポッドキッチン)との間の道を入っていくと左手にあります。ワイキキから行かれる方は駐車場もあるので参考にしてみてください。

    コオリナにしかないThe.PLANTATION(プランテーション)はおすすめ!

    ワイキキはお店も多くて賑やかですがその分、人も多くて疲れますよね。コオリナステーションもちらほら人が増えてきていますが、ワイキキの様にごった返しているわけでもなくいい感じです。

    そんなコオリナでゆっくり、かわいい雑貨をみれば思わずいろいろと手が伸びてしまうと思いますよ!是非コオリナでホテルを取っている方は是非一度覗いてみてください!

    にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

    ハワイでディナーやランチを頼む時、ビールの銘柄が多すぎて困ることはありませんか?

    ハワイでビールを頼む時は、日本ではなかなか頼むことができないビールを注文することをオススメします!

    ハワイで注文してはいけないビール2選

    ハワイ ビール

    慣れない英語のメニューにドリンクの種類がざっと並んでいて、英語で店員さんが注文して来たら知っているメニューを頼んでしまいがちですよね。

      よく注文してしまいがちなビールがこの2つでしょう。
    1. Heineken(ハイネケン)
    2. Budweiser(バドワイザー)

    ハイネケンは上の画像の緑のボトルが有名なビール。バドワイザーは赤と白のラベルが有名なビールです。なんとなく知っている銘柄ですし、日本ではあまり飲まないと思うので注文しがちですが、ハワイではHeineken(ハイネケン)とBudweiser(バドワイザー)は注文しないでください。

    理由は簡単。飲む気があれば日本で簡単に飲めるからです。

    Heineken(ハイネケン)もBudweiser(バドワイザー)キリンが日本で代理店になって販売していますし、Heineken(ハイネケン)はオランダが原産国、Budweiser(バドワイザー)はアメリカが原産国でハワイと関係ありませんw

    せっかくなら、ハワイでしか飲めないハワイ産の地ビールを飲むようにしましょうよ!

    ハワイで飲むべきオススメのハワイの地ビール3選

    では、ハワイで飲むべきビールをご紹介します。

    LONG BOARD(ロングボード)

    ハワイ ビール ロングボード
    参照:Kona Brewing Company

    最もポピュラーなハワイビールです。

    ハワイで有名なビールメーカーであるコナ・ブリューイングカンパニーで一番人気なビールです。1995年創業なので、20年足らずで最もハワイで人気なビールブランドにのし上げるには、商品開発力とマーケティング力が素晴らしいと思います。

    適度に苦味があり、クセがないので誰からも好かれるビールなのではと思います。

    PRIMO(プリモ)

    ハワイ ビール プリモ

    ハワイで最初に生まれた地ビールになります。

    1897年に生まれたこのビールは100年以上歴史のあるビールです。一度ブランドとしてはなくなっているのですが、見事復活しハワイのどこでも買うことのできるようになっています。

    味はいたってシンプル。あっさりしていて喉越しがいいですが、味は少し薄いのでがつんというインパクトが欲しい方にはオススメしません。

    BIG SWELL IPA (ビッグスウェル)


    ※IPA(アイピーエー)は撥音しなくても通じます。

    ハワイ ビール ビッグスウェル

    かなりクセのある味のビールです。

    名前にあるSWELLは大波という意味ですので、BIG SWELLでとんでもない大波という意味になります。

    名前の通りといいますか... 。味はとにかくクセがあります。フルーティーと言えばフルーティーなのですが、とにかく味が濃いので味の濃い肉料理やガーリックが濃いメニューにあうと思います。

    あと、味が濃いので水で割って飲んでもいいと思います。アルコール度数も6.8%と少し高めなので水割りやロックでのむといい感じです。

    わたしはこのビールをカポレイのコストコで購入したのですが、晩酌でジャーキーとBIG SWELL IPA (ビッグスウェル)は相性抜群!波の音を聞きながらベランダで飲むのは最高でした!

    ラベルもかわいいですし、ハワイに行かれた方は是非BIG SWELL IPA (ビッグスウェル)トライしてもらいたいですね!

    結論、ハワイではハワイでしか飲めないビールを飲もう!

    長くなりましたがどこにいても飲めるビールをのむのはナンセンスです。せっかくハワイに来ているのですから、ハワイの地ビールを楽しむことをオススメします!

    にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

    日本でも人気のコストコはもちろんハワイでも地元に愛される会員制大型スーパーマーケットです。ハワイ1日目にはレンタカーでコストコへ行き、滞在分の食材を一気に買いうことをおすすめします!

    ただ、日本のコストコとハワイのコストコでは基本的に同じなのですが、違う部分も色々とありますので、その違いをご紹介します。

    ハワイのコストコと日本のコストコが同じ所

    まずは、同じ所をご紹介します。基本的には同じコストコですので大きくは変わらないと言えます。

    外観の様子はハワイも日本もほとんど一緒

    ハワイ コストコ カポレイ

    日本とほとんど変わりはありませんね。

    ちなみにこちらは、COSTCO(コストコ)カポレイ店。ワイキキの人はレンタカーでフリーウェイにのって40分ほどですが、コオリナにホテルにとっている人は車で5分くらいで到着しますよ。

    会員システム

    日本のコストコでは買い物をする際、年間費4000円の年会費が必要ですよね。ハワイでもこの会員制は同じと言えます。ただ、ハワイのコストコには会員に種類があります。こちらは後ほどご紹介しますね!

    ハワイのコストコへ行く際は、日本の会員証があれば普通に入って買い物ができるので大丈夫です!ハワイで入会しようと思うと住んでいる場所の証明などが必要となり、色々とややこしいので、ハワイでコストコに行こうと考えている人は日本で入会してからハワイでコストコに行った方が安心だとおもいます!

    コストコの入り口と出口

    ハワイ コストコ 入り口

    日本のコストコと同じですね。コストコは入り口と出口が別れています。

    入る時も出る時も日本と同じで、入店時は会員証を提示し、出口ではレシートを例示して購入品のチェックしてもらいます。ただ、ハワイの方が入り口も出口もいい加減で、チェックがルーズな様な気がしましたw

    店内の様子と取り扱い商品ジャンル

    こちらもほとんど、同じです。ハワイのカポレイ店の中身を画像付きで紹介しますが、日本と言われてもわからないと思いますよ。

    入ってすぐ右手にはこんな感じ。11月に入ったということもあって、クリスマスの準備品がありました。おそらく入り口は、季節に応じて色々並ぶんだと思います。日本もそうですよね。

    ハワイ コストコ クリスマスセット

    日本同様入り口付近に家電がありました。日本でも家電を取り扱っていますよね。

    ハワイ コストコ 電化製品

    フルーツがダンボールごとおいてます。これもほとんど一緒といえるでしょう。

    ハワイ コストコ 果物

    肉のコーナーです。日本のコストコでも通常のスーパーには置いていない様な肉の塊が売っていますよね。同じです。

    ハワイ コストコ ステーキ

    と、この様な感じで、日本のコストコとハワイのコストコではざっくりとした内容は大きく変わらない印象を受けました。もちろん、この写真以外にも色々なコーナーがあって、野菜、ハムなどの加工食品、お菓子、飲み物、アイス、パン、衣類、ちょっとした日用品、家具と日本同様の商品群がコーナーごとにあります。

    と、大枠はほとんど同じといえるでしょう。

    ハワイのコストコと日本のコストコが違う所5選

    では、ここからはハワイのコストコと日本のコストコの違いについてご紹介します。

    コストコの呼び方は違う

    まずは呼び方です。

    日本ではCOSTCO(コストコ)と呼んでいますが、ハワイでは(本場アメリカでも)コスコと呼びます。呼び方から違うんですね!

    会員システムにランクがある。

    日本ではコストコで買い物をする権利を買うという1種類の会員だけですよね。(違う種類もあればすいません。。)

    先述の通りハワイも同じく会員制ですが、ハワイは会員の種類が2種類あります。日本と同じく買い物をできる通常の権利と、購入金額の数%が年の最後にキャッシュバックされるという権利です。費用はたしか前者が$40ほど、後者は$150ほどだったとおもいます。

    ハワイの現地に住んでいる人でファミリーがいる人は、後者の方が多いという印象です!

    季節商材の商品ラインナップ

    クリスマス系商品の最後に、とんでもなくでかいクマが売っていました。これ立たせたら2m以上ありますwこれはさすがに日本のコストコには売ってないかも。

    ハワイ コストコ ぬいぐるみ

    その他クリスマスツリーも日本のコストコでは大きいもので210cmが最も大きいと思いますが、こちらは平気で300cm級のものが並んでいました。電飾も異常な量のものが多く、全てがハワイアンサイズであると言えます。

    ビールの種類

    ハワイ コストコ ビール

    日本のコストコでは日本の普通のスーパーでは売っていない様なベルギービールや、コストコブランドのビールが購入できますね。

    ハワイのコストコではそれら世界のビールもあるし、ハワイのコナビールが購入することができます。

    ハワイでメジャーなコナビールであるLongboard Island LagerやBig Swell IPA、ハワイ初のビールであるPRIOMOなどがラインナップされていたり、コナビールが安くで購入できるのは楽しいです。

    ただ、コストコでは当たり前の話ですがダース販売のため、高くても色々な種類をすこしずつ飲みたい方は、ホールフーズマーケットやABCストアなどのスーパーでビールを購入するべきでしょう。

    ちなみに、ハワイで買ってもいいビールと買ってはいけないビールというのがあります。ハワイでビールの選び方がわからないという方は、ハワイで飲むべきビールと飲んではいけないビールの選び方!ページを読んでから買う様にしてください。

    ステーキが異常なほど安い

    ハワイ コストコ ステーキ

    ステーキが売っていると先ほど紹介しましたが、ハワイのコストコで売っているステーキは日本に比べて安い!日本ではステーキ肉は100g450円くらいだったと思いますがハワイでは1kg$約10です!(重さの単位が変わったw)100g計算ですと125円なので、ハワイのコストコはステーキ肉が異常に安いですよねw

    これはおそらく関税の問題ですね。もしかすると、近い将来日本のコストコでもこれくらい安くでステーキを食べれるかもしれませんね!

    コストコ好きは是非ハワイでもコストコへ行くべき!

    日本のコストコとハワイのコストコでは、仕組みや取り扱っている商品カテゴリーは大きく変わらないが、取り扱っている商品ラインナップが違うということが分かったと思います。

    その商品ラインナップが、ハワイのコストコにはハワイらしさがあって非常に面白かったです!日本でコストコをよく利用している方はその違いがとても面白いと思いますので、ハワイに行く場合は是非利用するべきだと思いますよ!

    にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

    日本にも多数出店して、日本全国で毎日全国で多数の行列を作っているEggs'n Things(エッグスンシングス)

    食べるのはもちろんですが、ハワイのEggs'n Things(エッグスンシングス)はお土産コーナーも充実しています!

    そこで今回は、ハワイのEggs'n Things(エッグスンシングス)で買うべきオススメの3つのお土産についてご紹介します。

    Eggs'n Things(エッグスンシングス)を簡単に紹介

    エッグスンシングス ハワイ

    Eggs'n Things(エッグスンシングス)は、1974年にハワイで創業したパンケーキ屋さんです。創業者はジェリー・フクナガ氏であり、名前からわかる通り日系の方です。

    最初はカラカウア通りのアラモアナよりにあるエナロード(Ena Rd)にありましたが、そこで爆発的に人気がでて、ハワイに3店舗でき、その後、全世界に飛び出して行きました。

    人気メニューは言わずもがな、ホイップクリームとフルーツがいっぱいのパンケーキです。その他にも卵をふんだんに使ったオムレツはとてもふわふわで美味しいので要チェックメニューです。

    ハワイ土産に最適なEggs'n Things(エッグスンシングス)のアイテムたち

    ハワイエッグスンシングス お土産

    Eggs'n Things(エッグスンシングス)のお土産コーナーをじっくり見て回ったことはありますか?

    少し狭いEggs'n Things(エッグスンシングス)の店内には、所狭しとアイテムが並んでおりどれも可愛い!その中でもハワイのEggs'n Things(エッグスンシングス)らしいアイテムを3つご紹介します。

    エッグスンシングス パンケーキミックス

    エッグスンシングス パンケーキミックス

    自宅でもEggs'n Things(エッグスンシングス)のパンケーキの味が楽しめるアイテムです。

    画像にも書いている通り一袋で10cmのパンケーキが20枚焼くことができるので、結構な人数を読んでパンケーキパーティーもできるくらいの量が入っています。

    賞味期限も開封前で1年間、開封後で5ヶ月間ともちがいいので、プレゼントには最適ですね!

    一袋で$19.10です。こちらの半分以下くらいのサイズが$8で販売されているので、そちらをたくさん買ってばら撒き土産にしてもいいですね!

    エッグスンシングス オリジナルはちみつ

    エッグスンシングス はちみつ

    こちらも店で食べることのできるハチミツ。

    小さいサイズのハチミツ$4、大きいサイズは$8.75で購入することができます。(写真は大きい方のハチミツです。)

    ハワイ島のマカデミアナッツの花から抽出したというEggs'n Things(エッグスンシングス)のハチミツはコクと香りが強く、色が濃いのが特徴です。

    パンケーキミックスとハチミツのセットも販売している。

    ハワイ エッグスンシングス お土産

    今紹介した、小さめのパンケーキミックスと小さい方のハチミツがセットで、$12.20で購入できます。

    こちらはラッピングされているのでもらった方も嬉しいでしょうね!

    エッグスンシングスのエコバッグ

    エッグスンシングス エコバッグ

    ハワイは州法によって、紙袋をばら撒きすぎてはいけないとなりましたので、エコバッグが主流です。

    Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)のエコバッグもお土産には最適ですが、Eggs'n Things(エッグスンシングス)のエコバッグもデザインが可愛くてオススメです。

    一つ$7.5とお買い得ですので、価格的にもプレゼントにオススメです!

    Eggs'n Things(エッグスンシングス)のお土産が喜ばれた!

    実際、わたしハワイに行くとこれをプレゼントで渡すことが多いのですが、結構喜ばれます。

    日本ではお店に食べに行きたくても並ばないといけないし、せわしなくオーダーは聞いてくるしゆっくりできないですもんね。

    せっかくハワイ土産をあげるなら心のそこから喜ばれたいですよね!マカデミアンナッツやクッキーではなく、少しこだわりたい方には是非Eggs'n Things(エッグスンシングス)でお土産を買ってみてください!

    にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

    子供がいるからハワイには行けない。。と考えるお母さんも多いですよね。

    子連れハワイの飛行機はJALであれば、機内も安心ですよ!

    ハワイへの飛行機の種類

    子連れ ハワイ 飛行機

    日本からハワイまでに行く場合、JAL、ハワイアン航空、デルタ航空の3つの航空会社から選ぶことができます。

    時期にもよりますが、費用的にはハワイアン航空、デルタ航空、JALの順番に安いと思います。

    子供がある程度大きくなったりした場合は、安ければ安いほうがいいと思いますが、いつ泣くかわからない3歳くらいまでの子供と一緒にハワイに行く場合はかなり不安になりますよね。

    3つの航空会社でハワイに行ったことがありますが、サービスレベルの高さは圧倒的にJALが高かったので、多少高くても1歳半未満の子供と一緒にハワイに行く際は、わたしはJALをおすすめします。

    ハワイ行きのJALのバシネットはこんな感じ

    JAL バシネット 広さ

    1歳半未満のこどもとハワイに行く場合は、バシネットのついた席を確実に取るようにしましょう。この席が取れないと、行き道の約7時間と帰り道の約9時間ずっと子供を抱いたままになるので非常に辛いことになります。。

    離着陸の時は畳まれてしまいますし、シートベルトサインがついている時は膝の上に載せないといけないのでご注意ください。

    バシネットは、10.5kgの子供まで乗せることができます。寝かせるとこんな感じになりますが、10ヶ月の子でも結構きちきちといった感じで、寝返りはできません。寝そうの悪い子はちょっと厳しいかもしれません。。

    子連れハワイ JAL バシネット広さ

    ただ、寝かせるだけではなく、このバシネットに座らせておもちゃで遊ばせたり、この上で立ってゴソゴソさせたり、ここに載っていてくれるだけでお父さんお母さんは結構自由に動けるのでやはり便利で非常に楽です。

    ただ注意点として隣の赤ちゃんとは頭が向かい合わせになるので、ごそごそと動く赤ちゃんの場合は隣の赤ちゃんの頭を掴まないように注意して見ておきましょう。

    個人的にはお母さんではなく、からだの大きいお父さんがバシネットの前に座った方が赤ちゃんをケアしやすいと思います。

    ハワイ行きのJALの子供向けの機内サービスについて

    赤ちゃん向けのサービスは結構ホスピタリティーが高いです!デルタやハワイアン航空ではないような内容もあるので、ここはおすすめですよ。

    赤ちゃん用の機内食をくれる

    JAL 赤ちゃん用機内食

    こんな感じで機内食をパックにしてくれます。ちなみに中身はこんな感じです。

    JAL ハワイ 子供機内食

    行きの飛行機では、キューピーの瓶を二つ、JAL特製のよだれかけ、スプーンも付いていました。赤ちゃん用の機内食を用意しなくてもいいのでお母さんは楽ですね!

    ちなみに帰りの便は、赤ちゃん用のオーガニック商品を販売しているEARTH'S BEST社の離乳食でした。繊細な赤ちゃんの場合は味が変わると食べれなくなると思うので、帰りの便は食べ慣れたものを持ち込んであげた方がいいと思いますよ。

    オムツをくれる

    JALでは機内でオムツもくれます。

    ですので事前にオムツを持って入る手間も省けるので楽ですね。

    ちなみに、トイレにはオムツ変え用の折りたたみの棚がついているので、少し狭いですが赤ちゃんを乗せてオムツを機内で帰ることも可能ですよ!

    ミルクを作ってくれる

    哺乳瓶とミルクは用意しないといけませんが、機内でミルク用のお湯も入れてくれます。

    ちなみに、忙しくないタイミングに狙って声をかければ、なんとお湯を入れたミルクを冷ましてくれました!!この対応は非常に助かりました!おそらく、他の航空会社さんではこういうサービスをしてくれる様なことはないと思いますよ!

    機内用のおもちゃをくれる

    これはどの航空会社でもあるかもしれませんが、JALでは3種類のおもちゃを選ぶことができました。

    私が乗った時は、ゴムの飛行機と、木でできたAのマークの積み木?と、プラスチックの簡単なプラモデルから選ぶことができました。

    おもちゃのサービスに関してはあまりメリットではなく、おもちゃは機内に持ち込んであげたお気に入りのおもちゃの方がいいと思いますw

    ハワイ行きのJALの大人用機内食はまだ食べれるレベル

    JAL ハワイ 機内食

    機内食って正直どこも全然美味しくないですよね。

    5年前に乗ったデルタ航空の機内食は本当に食べれたものではなく、ずっと持ち込んだおかきを食べていました。。(今改善されている様でしたらすいません。)

    JALの機内食も美味しい!という訳ではありません。ただ、かなり努力はされている様で、食べれるというレベルだと思います。

    JAL ハワイ 機内 食事

    わたしがハワイにいったのは2015年11月でしたが、その時は、流行りの”俺のシリーズ”のシェフが監修している機内食でした。

    メイン、前菜、サラダ、デザートまで付いていました。特にトリュフオイルドレッシングサラダは本当にトリュフの香りがして新鮮で美味しかったですし、前菜のカプレーズムース仕立てもトマトとモッツァレラチーズにバジルの風味が効いていて機内食とは思えないクオリティだと思いました。

    機内食を食べるのは楽しみだ!というレベルではないですが、出てきても全然食べれるレベルですのが子供の面倒をみながらお腹を空かせることもないと思いますよ!

    CAさんのホスピタリティーが圧倒的に高い!

    先ほどミルクを冷ましてくれた話をしましたが、JALのCAさんは本当にホスピタリティーが高いと思います。

    例えば、わたしの隣に座っていた月齢10ヶ月くらいの子が、お母さんにドリンクが運ばれてくるたびにドリンクを引っ張って倒していましたw帰りの便で3回は倒していたのですが、CAさんは全て笑顔で対応し「元気で好奇心旺盛なお子さんですね!」と声をかけてあげていました。

    お母さんならわかると思いますが、これは本当に助かりますよね〜

    わたしの子には、料理を運んだりドリンクを運んだりする際、横を通り過ぎる度に毎回、赤ちゃんの顔を見て目が合えばニコッと微笑みかけてくれました。

    後、赤ちゃんが泣いて抱っこした時に、イヤホンを座席から落としてしまったのですが、それもすぐに拾ってくれました。かなり注意してみてくれているな〜という印象を受けました。

    日本語が通じるCAさんは、ただでさえ赤ちゃんがいてテンパっている時には非常に助かると思いますよ!

    費用的にはデルタやハワイアンと比べて3〜5万円ほどは高くなると思いますが、行き帰りの飛行機が精神的に全然苦痛でないとわたしは感じました。

    子連れハワイを考えているお母さんは検討してみてもいいと思いますよ!

    にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

    エッグベネディクトやパンケーキだけがハワイのランチではありません。

    現地の人にしか知られていない究極の裏ハワイランチスポットをご紹介致します。

    ハレークリシュナ寺のベジタブルブッフェ

    ハレークリシュナ 外観

    こちらがハレークリシュナ寺です。

    ハワイらしい可愛い外観です!

    ハレークリシュナは、クリシュナを神と崇める5000年前から伝わる宗教です。

    宗教と言われるとすこし怖いイメージもありますが、「その宗教に入りましょう!」という訳ではなく、ハレークリシュナは基本ベジタリアンであり低価格でベジタリアンブッフェを提供されているという感じです。

    何回も行っていますが、宗教に勧誘される恐れはありませんのでご安心をww日本ではある、「精進料理を体験!」みたいなツアーがありますが、ニュアンス的にはそんな感じとお考えください。

    ハレークリシュナのブッフェメニューの内容

    ハレークリシュナ ブッフェ

    ハレークリシュナ ランチ

    ブッフェの内容はこんな感じです。

    野菜にカレーに豆にライスという感じですが、どれもとても美味しい!そして、当たり前のことながら非常にヘルシー!

    カレーは数種類あってどれもスパイシーで美味しいです。

    ハワイ現地に住んでいる人は、二日酔いになったらここにきて、野菜を食べて、カレーを食べて中庭で日光浴をして二日酔いを飛ばしいます!

    もちろんドリンクも飲み放題で、アルコールはありませんがお水にジュースもあるので、お子様にもオススメです!

    子連れハワイでもハレークリシュナはオススメ!

    ハレークリシュナ

    ヘルシーなブッフェを楽しめるだけではありません。

    すこし山を登ったところにある、ハレークリシュナは寺の中でもたべられますが、中庭でもご飯がたべられます。

    その中庭がオススメなんです!

    ハレークリシュナ 中庭テーブル

    ハレークリシュナ 中庭

    どうですか!?

    歴史ある大きな木が真ん中にあって、その木が木陰を作ってくれています。天然芝生は大きな石等もなく走り回っても怪我をする心配もありません。ツタのブランコなんかもあって、子供はずっていても飽きない感じですw

    ハレークリシュナは、野菜もモリモリたべれて子供も走り回れる子連れにも最高のランチスポットです!

    ハレークリシュナの営業時間

    ハレークリシュナ 営業時間

    ハレークリシュナ寺がブッフェを提供してくれているだけなので営業時間は短めです。

    月曜日〜金曜日の11時〜14時までしか開いていないのでご注意ください!

    ハレークリシュナの行き方

    ハレクリシュナはレンタカーで行くべきです。

    ワイキキから車で20分ほどで行けるのですが、すこし山を登っていくので他の交通手段では難しいと思います。。

    ハレクリシュナ 行き方

    住所:51coelho way honolulu 96817

    ハレークリシュナ 入り口 看板

    ハレークリシュナの入り口はこんな感じです。

    駐車場の脇にも芝生とブランコがあり、ここでも子供は結構遊ぶことができます!

    車に気をつけて遊ぶようにしましょう。

    ハレークリシュナランチ 入り口

    ブッフェに繋がる入り口です。

    入り口で靴を脱ぐことを忘れないようにしましょう!一旦中に入ってお金を払い。中庭に靴を持っていってからブッフェを楽しむようにしましょう!

    いかげでしたか?

    肉やパンケーキなどでお腹がすこし重たくなっている方や、元気なお子様連れの方にはオススメのハレークリシュナのベジタブルブッフェ是非利用してみてください!

    にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

    ハウツリーラナイは月間5000食のエッグベネディクトがでる超人気店。

    海辺にあり、大きな木が日陰を作っているお店はロケーションも非常によく、もちろん料理も美味しいので、ハワイに行った際は確実に行っておきたいモーニングのスポットです。

    しかし、ハウツリーラナイに行く前にチェックしておくべき注意点もあるので、ハウツリーラナイに行こうとしている方は、頭にいれておいてください。

    ハウツリーラナイの注意点1 超人気でとにかく混んでいる

    ハウツリーラナイ ロケーション

    ワイキキの中心、DFSからは歩いて20分ほどです。

    朝の散歩がてら行けるし、美味しいエッグベネディクトと日本では味わうことができない素敵なロケーションが待っているので、「最終日は散歩がてらハウツリーラナイまであるいてからモーニングを食べて帰国しよう🎶」

    なんて悠長に構えていれば落とし穴が。予約でいっぱいということが多く、ランチ時間終了ぎりぎりに行くと入れない何てこともあるので、要注意です。

    30分〜1時間待ちというのもざらにあるので、そのつもりで挑むようにしましょう。

    ハウツリーラナイの注意点2 接客がよくない

    日本のレベルを求めるのがよくないんですけどね。。

    かなり英語が話せるメンバーと行って、きちんと指差しでオーダーし、おさらいでこちらから英語でメニューを確認したのですが、オーダーを数種類間違えられました。。

    エッグベネディクトを頼んだのにパンケーキがきて、グレープフレーツジュースを頼んだのにグレープフルーツがきましたw間違っていることを伝えても「ALOHA~」で終わりましたし。。

    みんなで行ってシェアできたから良かったのですが、どちらもオーダーも間違えられると少し辛かったです。。

    ハウツリーラナイの注意点3 足元に鳩が寄ってくる

    鳩くらい気にしない方がいいのかもしれないですが、、

    人間慣れしているのか、がんがん足元に付近まで来ます。サンダルで行っていると間違って足を突かれたりして結構痛いのです、スニーカーで行くことをお勧めします。

    そこまで、気にすることではないかもしれませんが、わたしは結構気になって景色どころではなかったので、注意点としてあげておきます。

    ハウツリーラナイのモーニングメニュー

    と、3つの注意点を挙げましたが、ハウツリーラナイには行くべきですよ!

    料理は美味しいですし、ロケーションはいいですし、ワイキキの中心地からは歩いていけますし、モーニングには最適なお店です。

    ハウツリーラナイ メニュー

    その中でもオススメのメニューをご紹介します。

    エッグベネディクト

    やっぱりおすすめはエッグベネディクト!

    1ヶ月で5000食でると言われているこのメニューは確実に食べておいた方がいいでしょう!

    ハウツリーラナイ エッグベネフィクト

    最初に卵にナイフを入れた瞬間がたまりませんマイルドなソースをたっぷり添え付けのジャガイモと付けて食べると最高です!

      エッグベネディクトメニューはこちらです。
    • Super Kaimana Benedict スーパーカイマナ ベネディクト $28
    • Classic Egg Benedict クラッシック エッグベネディクト $17
    • Salmon Benedict サーモンベネディクト $19
    • Crab Benedict クラブベネディクト $20
    • Half Hashed Benedict ハーフハッシュド ベネディクト $17
    • Garden Benedict ガーデン ベネディクト $18

      ※ハウツリーラナイには日本語メニューもあるのでメニューの詳細は割愛しています!

      パンケーキ

      もうひとつ食べておいた方がいいのが、パンケーキ!

      ハウツリーラナイでも呼び方は「ポイ・パンケーキ」です。「ポイ」はハワイの郷土料理で、タロイモの球根をすりつぶした栄養満点の食べ物です!

      パンケーキの中に「ポイ」が含まれているんですね。ヘルシーで健康そう!

      ハウツリーラナイ パンケーキ

      ハワイのパンケーキは生クリームモリモリで少し重たい...というイメージがあると思いますが、ハウツリーラナイのパンケーキはいい意味で裏切ってくれますw

      ほっかほかのホットケーキにシロップをかけて食べるホットケーキは、シンプルイズBEST!!3枚入っていますがぺろっとたべれます。

        パンケーキメニューはこちらです。
      • Pancakes Supreme バターミルクパンケーキ スペシャルトッピング $16
      • Poi or Buttermilk Pancake ポイ(タロイモ) 又は バターミルクパンケーキ(3枚) $12
      • Short Stack ショートスタック” パンケーキ” (2枚) $10
      • ボリューミーなパンケーキを求めている方は、スペシャルトッピングをチョイスするべきでしょう!

        ハウツリーラナイ モーニングメニュー

        ハウツリーラナイへの行き方と営業時間


          ハウツリーラナイは年中無休です。営業時間は下記です。
        • 朝食::7am - 10:45 am
        • ランチ(月曜 - 土曜): 11:45 am to 2 pm
        • ランチ(日曜):12 pm - 2 pm
        • ディナー:5:30 pm - 9 pm

        日曜日だけランチ開始時間が15分だけ遅いのでお気をつけください。

        ハウツリーラナイへの行き方はこちらです。

        ハウツリーラナイ 行き方
        参照:ハウツリーラナイ公式サイト アクセス

        住所は、2863 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 になります。

        ハウツリーラナイを目指すよりも、ニューオータニ カイマナホテルを探した方が見つけやすいと思います。

        ちなみにホテルの外観はこんな感じ

        ニューオータニ カイマナホテル
        参照:JTB HAWAII TRAVEL

        最初に行く際は、「本当に道があっているのかな?」と不安にもなりますがホテルを目印にしていれば安心なので大丈夫ですよ!

        ハワイにいく際には、色々なサイトにも書いている通り、ハウツリーラナイで朝食は食べるべきだと思います!

        ただし、当記事にも書いたように注意点もあるのでそこだけ最初に留意しておいた方がいい思い出になると思いますよ。

        にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

    ハワイの金曜日は毎週19時45分から5分間花火があがります。

    ハワイの花火をゆっくり落ち着いて見える場所が、Barefoot Beach Cafe(ベアフットビーチカフェ)になります。

    ベアフットビーチカフェとは?

    ベアフットビーチカフェ
    参照:BAREFOOT BEACH CAFE 公式サイト

    ワイキキから少しホノルル動物園の方にあるいた所にあるビーチ沿いのカフェです。

    入り口はこんな感じです。モアナサーフライダーから歩いて15分以内には到着するので、ワイキキのホテルをとっている人はサンダルのままでも歩いていくことができます。

    ベアフットビーチサイドカフェ

    特別美味しいメニューがある、訳ではないのですがw

    ベアフットカフェはロケーションが非常によく、花火が真正面にみえるので海辺に座ってプレートランチを食べながらゆっくり花火を見ることができるスポットです。

    ベアフットビーチカフェからの花火の眺め

    ハワイ 花火
    参照:BAREFOOT BEACH CAFE 公式サイト

    自分で撮った写真はいいのがなかったので公式サイトから引用です。

    Barefoot Beach Cafe(ベアフットビーチカフェ)からは遮るものが何もないので、波の音をBGMに海辺に、座ってとてものんびり花火を見ることができます。

    ハワイで過ごす時、毎回金曜日はベアフットビーチカフェでプレートランチ(ランチではないのですがw)を買って海辺で食べるのですが、ハワイで過ごすこの時間がわたしは最も好きな時間です!

    ベアフットビーチカフェ

    花火以外もハワイ感溢れるロケーションは最高です!

    もちろん、花火以外でもロケーションは最高です!

    多い時でハワイに滞在して3〜4回は行っているかもしれませんw

    朝のベアフットカフェ

    ベアフットカフェ 散歩
    参照:BAREFOOT BEACH CAFE 公式

    朝のBarefoot Beach Cafe(ベアフットビーチカフェ)からの眺めも好きです。ワイキキビーチを横目に朝食を食べるのですが、遮るものがないので風が気持ちいですしBGMの波の音がたまりません!

    朝のオススメのメニューはハワイらしいエッグベネディクト。種類は4種類あり、グリルトマトは12ドル、ベーコン入りは13ドル、スモークサーモンは14ドル、グリルフィッシュは15ドルです。

    ちなみに、写真はベーコン入りのエッグベネディクト。散歩帰りなら一人でも全然食べきれる量です。

    ベアフットカフェ エッグベネフィクト

    夕方のベアフットカフェ

    ベアフットカフェ 夕日

    参照:BAREFOOT BEACH CAFE 公式

    夕日のBarefoot Beach Cafe(ベアフットビーチカフェ)もいいです。

    ぼーっと沈んでいく夕日を眺めながらゆっくり時間が流れていきます。プレートランチを注文して横の公園でも食べれますし、花火の時と同じく海辺でたべれば、海岸に打ち付ける波しぶきがミストの様で気持ちがいいです!

      海辺で食べるテイクアウト可能なランチプレートは種類が結構豊富です。
    • ポークのスモークプレート $10
    • ハンバーガーステーキプレート $10
    • ハワイアンチキンプレート $11
    • マグロ(アヒ)のグリルプレート $12
    • グリルフィッシュプレート $12
    • グリルステーキプレート $14
    • ガーリッックシュリンププレート $15
    • グリルステーキ&ガーリックシュリンプコンボプレート $15

    ベアフットビーチカフェへのアクセスと営業時間

    定休日は無く午前7時〜午後8時30分まで営業しています。

    住所は2699 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815です。

    ベアフットカフェ ハワイ アクセス

    ホノルル動物園へ向かい海辺をずっと歩いて行くと左手にあります。徒歩15分以内に到着するので散歩がてら行くのもオススメです!

    にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

    ハワイ好きで、コーヒー好きはもちろんご存知の ISLAND VINTAGE COFFEE(アイランドヴィンテージコーヒー)

    ハワイに行った時に最もアクセスのいい、ロイヤルハワイアンセンター2階にあるワイキキ店の3つのいい所と1つのダメな所についてご紹介します

    ISLAND VINTAGE COFFEE(アイランドヴィンテージコーヒー)とは

    ビンテージアイランドコーヒー

    1996年ハワイで誕生したコーヒーショップ。ロゴがハワイらしくてかわいいですね!

    ハワイではアロハセンター、アラモアナセンター、ロイヤルハワイアンセンターの3店舗があり、2013年に日本初上陸。日本では、青山、表参道、お台場、横浜ベイウォーターの4店舗展開されています。

    とにかく質にこだわっており、ハワイコーヒーとしてお馴染みのコナコーヒーとカウコーヒー豆を100%使用した純正のハワイアンコーヒーです。

    コーヒー以外でもオーガニック食品は特に人気でISLAND VINTAGE COFFEE(アイランドヴィンテージコーヒー)のアサイーボウルは具も量も多く絶品です!

    アイランドヴィンテージコーヒー ワイキキ店の3つのいい所

    アイランドヴィンテージコーヒー
    参照:Island Vintage Coffee公式サイト

    どの店舗も申し分のない美味しいコーヒーやアサイーボウルを楽しむことができるのですが、ハワイに来た時に、おそらく最もアクセスがいいであろう、ロイヤルハワイアンセンター2階にあるワイキキ店に絞っていい所を3つ紹介します。

    いつでも美味しいコーヒーが飲める

    ハワイ コーヒー テイクアウト

    ISLAND VINTAGE COFFEE(アイランドヴィンテージコーヒー)は営業時間がとにかく長い!定休日はなく朝6時〜夜の23時まで開いています。

    場所もロイヤルハワイアンセンターなのでいわば、ワイキキのど真ん中。カラカウア通り沿いのホテルであれば、どのホテルからでも徒歩5分以内には到着するでしょう!

    ハワイ コーヒー テイクアウト

    3ドル程度で、朝散歩の後にコーヒーを飲んだり、夜ご飯のあとにコーヒーを飲んだり、BARに行ったあとにも酔いさましのコーヒーを飲んだりと。とにかくいつでも美味しいコーヒーを楽しむことができます。

    新鮮でボリューミーなアサイーボウルが食べられる

    ハワイ アサイーボウル

    コーヒーだけでなくアサイーボウルも絶品です!

    たっぷりのアサイースムージの上に、グラノーラが敷き詰められ、フレッシュなハワイ産のストロベリー、ブルーベリー、バナナがトッピングされています。更にその上から、ハワイ産のはちみつがたっぷりかかったアサイーボウルはヘルシーフードそのものです。

    確実に食べておくべきでしょう!

    ただ、見た目以上にそこが深く、1つ頼んで全部食べきるのは少し難しいくらいの量ですw実際、朝トーストを食べてからブランチ感覚でアサイーボウルを食べにいったのですが、1人で1つは食べきれませんでした。。(無念。。)

    ハワイ アイスコーヒー アサイーボウル

    2人で、コーヒー2杯とアサイーボウルが1つという注文でちょうどいいくらいかもしれませんよ。ちなみに、アサイーボウルの値段は$9.65とボリュームの割にはリーズナブルといえるでしょう!

    お土産にも使える

    アイランドヴィンテージコーヒー お土産

    ハワイのお土産の定番はもうマカデミアンナッツではありませんねw

    今は、かわいいラベルのホノルルクッキーカンパニーのクッキーがお土産の新定番ではありますが、正直もらい飽きた人も多いでしょう。

    この人には少しいいお土産をあげたいけど何をあげればいいかわからない、、、、という時はISLAND VINTAGE COFFEE(アイランドヴィンテージコーヒー)でコーヒーカップをお土産にあげるのがオススメです。

    アメリカンサイズの大きいカップが大体10〜15ドルほどで購入できますが、オススメは小さいエスプレッソカップです。

    値段は6.95ドルと値段は抑えめ。「安いからいい!」という訳ではなく、小さいカップはインテリアにもなりますし、お年寄りでも小さい子でも持ちやすいサイズなので非常に喜ばれます!

    ちなみに、わたしの祖母にプレゼントしたのですが、毎日このカップでビールを飲んでいますww

    アイランドヴィンテージコーヒー ワイキキ店のダメな所

    アイランドヴィンテージコーヒー ワイキキ
    参照:Island Vintage Coffee公式サイト

    白を基調としたかわいい外観、こだわり抜かれたコーヒーをカジュアルに飲むことができ、アサイーボウルも絶品で更にお土産も充実。更にアクセスもよくて、営業時間が長ければ、正直ダメな所がありません。

    ダメなところがないので、超人気なんですね。。

    アイランドヴィンテージコーヒー ワイキキ店は朝はかなり人が並んでいます。

    朝早起きして、アラモアナビーチパークまで散歩してそのままゆっくりコーヒーでも飲もうと思い、お店にたどり着いたら長蛇の列が。。コーヒーを注文するまでに20分かかりました。。

    贅沢を言えばという話なのですが、せっかくなので綺麗なお店の中で、コーヒーのいい香りがするお店のテラスでハワイの太陽を浴びながら優雅にコーヒーを楽しみたいですよね。。

    朝は人が並んでいるというのが、アイランドヴィンテージコーヒー ワイキキ店のダメな所といえるでしょう。

    アイランドヴィンテージコーヒー ワイキキ店への行き方

    ロイヤルハワイアンセンターの2階です。ちなみに、ロイヤルハワイアンセンターはDFSの道路挟んで向かいにある建物です。2階に上がる階段が少ないので最初は迷うかもしれませんよ!

    住所:2301 Kalakaua Ave, ロイヤル・ハワイアン・センターC館2階, Honolulu, HI 96815

    アイランドヴィンテージコーヒー アクセス

    結論、アイランドヴィンテージコーヒーには行くべきですw

    朝は並びますが、お昼の2時頃は人が少ないイメージがあるので、買い物で疲れたら、ゆるりと寄ってコーヒーとアサイーボウルを楽しむというのをオススメします!

    にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ